カテゴリー別アーカイブ: イベント

🌴PICセンター🏉イベントご案内

💖国際機関 太平洋諸島センター主催<トークイベント開催のご案内>です。関東在住の方、ご都合良ければ、ご参加ください  😉

🏉日本xトンガ王国🏉
~ラグビーがつなぐ絆とトンガ王国の魅力~

今年、4年に一度開催するラグビーワールドカップが日本で初めて開催されます。9月20日の開幕から約7週間に渡って繰り広げられる熱戦に、世界中のラグビーファンはもとより、日本でも徐々に人気が高まっているラグビーに多くの熱視線が向けられると予想されています。出場国は20か国20チーム。その中に、太平洋の島国からフィジー、サモア、そしてトンガの3か国が出場。PICは、この機会を利用して、日本とラグビーを通じて関わりの深いトンガ王国の魅力をラグビーの魅力と共に発信するトークイベントを企画しました。

当日は、ラグビー元日本代表で昨年まで近鉄ライナーズに所属されていたトンガ出身のタウファ統悦氏と同じく元日本代表でトンガ出身、現在はパナソニックワイルドナイツでコーチをされているホラニ龍コリニアシ氏(※)が登壇し、ラグビーワールドカップへの熱い想いとトンガへの思いを語っていただく予定です。またイベント後半は、元JICAシニアボランティアとしてトンガに滞在された経験のある松井義美氏にも加わっていただき、その経験やトンガの魅力についてお話いただきます。

タウファさん、ホラニさんのファンはもちろん、ラグビー好きな方、トンガに興味のある方、島嶼国に興味のある方はどなたでも参加できます。ぜひご来場ください!!!

(※):現在日程調整中のため、参加できないこともありますので、あらかじめご了承ください。


■日 時
2019年5月17日(金) 18:30‐20:00 (受付開始:18:00)

■場 所
明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント1階 「グローバルホール」
(東京都千代田区神田駿河台1-1)
アクセス情報:https://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

■主催
国際機関 太平洋諸島センター

■後援
駐日トンガ王国大使館、(一社)太平洋協会、 国際協力機構(JICA)(予定)

■プログラム
18:30~19:20
タウファ・ホラニ両氏によるラグビートーク
ラグビーを始めたきっかけ / 日本に来日した経緯 / RWC2019日本開催に向けて 等、広くラグビーを通じた日本との絆や祖国への思いを語っていただく予定!

19:20~19:50
元JICAシニアボランティアでトンガに駐在された松井氏によるトンガトーク
トンガでの生活・魅力をタウファ・ホラニと共に語っていただきます。
(モデレーターは北原氏)

19:50~20:00
写真撮影会
タウファ・ホラニと一緒に写真撮影の機会を設けております。

(内容は変更することもございます。ご了承ください。)

■登壇者

タウファ 統悦(タウファ とうえつ、1980年10月8日 生)トンガ出身。身長183cm、体重105kg。
・国籍:トンガおよび日本。
・現役時代のポジションはフォワード第3列のナンバーエイト(No8)、フランカー(FL)。
・日本代表キャップ数は22(2011年ワールドカップ出場)
・トップリーグ100試合出場を達成

ホラニ 龍コリニアシ(ホラニ りゅう コリニアシ、1981年10月25日 生 )トンガ出身。
身長187cm、体重100kg。
・国籍:トンガおよび日本
・現役時代のポジションはナンバーエイト(No8)、フランカー(FL)。
・日本代表キャップは45(2011年・2015年ワールドカップ代表選手)
・トップリーグ100試合出場を達成

松井義美(元JICAシニアボランティア)
・JICAシニアボランティア(陸上競技)としてトンガへ派遣されヌクアロファに滞在。
・元中学校体育教諭で、現在も中学校で勤務中。
・パラリンピック協会に配属され、障害者スポーツ支援に携わる。

モデレーター
北原卓也 (早稲田大学文化構想学部複合文化論系 助手)
・専門は文化人類学。2002年に観光でトンガを訪れたことがきっかけで、トンガの文化に関心を持ち、2007年から現在まで現地でのフィールドワークを継続して行っている。

■参加費用 無料

■定員 170名

■参加申し込み
下記申込フォームよりお申込みください。(FAXでの申込は受け付けておりません)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeggPtrqxAyHeF9MFKr0WfeQXV-HJgBgyIKsYhYZx9kWlptRA/viewform
お二人に聞いてみたい質問があれば、申込フォームにご記入ください。

申込フォームから送信ができない場合は、メールにて seminar@pic.or.jp まで出席のご連絡をご送付ください。