カテゴリー別アーカイブ: ミクロネシア

南太平洋セミナーご案内(PICセンター主催)

【明治大学リバティアカデミーPIC連携講座「太平洋諸島の歴史と文化」受講募集中】

Photo by Mr.K.T
Photo by Mr.K.T

PICは、毎年明治大学リバティアカデミーと連携して、春と秋に太平洋に関わる政治・経済・文化についての公開講座を開催しています。今年度秋季の連続講座では、当センター副所長の黒崎が、11月の土曜日午後に3回にわたって、メラネシア・ポリネシア・ミクロネシアの歴史と文化についてお話致します。すでに募集を始めておりますが、応募定員に迫る勢いです。ご関心のある方は、是非お早目にご登録ください。

http://blog.pic.or.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=2408

【「太平洋諸島ビジネスセミナー」仙台開催のご案内」

9月15日(木)、JETROとPICによる「太平洋諸島ビジネスセミナー」を仙台にて開催します。東北地方の中心でもある仙台ではフィジー、キリバス、ミクロネシア連邦の各名誉総領事が活動されており、太平洋の島々と日本の交流の発展に努めておられます。こうした多くの方々の協力を得ながら、本セミナーでは太平洋島嶼国で貿易・投資を実施していくことの魅力をお伝えしていきたいと思います。当日は黒崎副所長より太平洋の島々での日本企業の活躍についてご紹介、また斎藤所長より7月に実施された「サモアビジネス交流訪問団」の報告も行います。お近くに皆様は奮ってご参加ください。(登録は下記のURLを通じてJETROのHP上で行えます。)

http://blog.pic.or.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=2392

【バヌアツの旅行記を掲載しました】

「南の島こんなとこ」に、ご夫婦でバヌアツを旅したT. Sさんの旅行記を掲載しました。
噴火するヤスール火山の映像とあわせ、ぜひご覧ください。

http://blog.pic.or.jp/modules/contents/report/index.htm

詳細につきましては、太平洋諸島センターまでご連絡ください。
TEL/FAX: 03-5259-8419/8429 Email: seminar@pic.or.jp
http://blog.pic.or.jp/modules/ccenter/?form=1

太平洋諸島に関するイベントご案内(東京会場)

1)PNG理解促進講演会シリーズ「日本の対パプアニューギニア開発援助方針とプロジェクト」

*日時:2016年6月9日(木)午後3:00~4:30

*場所:尚友倶楽部 会議室(千代田区霞ヶ関3-3-1 尚友会館ビル8F) TEL:03-3580-2020

*講師:外務省国際協力局 国別開発協力第1課 企画官 小島宗一郎氏

*参加費:2000円

*申込先:パプアニューギニア友の会事務局 TEL:03-5226-7741 email:pngtomonokai@yahoo.co.jp

2)第20回PIC懇話会

*日時:6月28日(火)午後6:30~8:30

*場所:明治大学紫紺館 4F会議室

*参加費:2000円

*申込先:6月24日までにPICセンターにメールまたはFAX。

20th懇談会案内状0526、20th返信フォーム

3)太平洋諸島学会 第4回研究大会

*日時:7月9日(土)11:00~17:00

*場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館402教室(新宿区西早稲田1-6-1)

*詳細:IMG_20160603_0001_NEW小林理事長あいさつIMG_20160603_0002_NEWNo4.programIMG_20160603_0003_NEW参加注意事項IMG_20160603_0004_NEW参加申込書

*懇親会:17:50~ 会費:4000円

ご不明の点がありましたら、ASPA事務局までご一報ください 🙂

太平洋諸島学会第3回研究大会&第18回PIC懇談会ご案内

*関東在住のASPA会員の皆様、ご参加お申込みお待ちしています。

日時:2015年7月12日(日)11:00~17:00

場所:筑波大学東京キャンバス(文京校舎)120教室/文京区大塚3-29-1

会場:10:30

開会:大会開会あいさつ

個人発表:第一部:11:10~12:30

発表1.佐本 英規氏(筑波大学だい学院)「グローバル化時代におけるメラネシア在来音楽:ソロモン諸島アレアレの竹製パンパイブス・アウをめぐって」

発表2.水元 芳氏(福岡女子大学准教授)「ミクロネシア連邦ポンペイ州における人々の『肥満』意識に関する研究」

昼食休憩:12:30~13:30

第二部:13:30~14:50

発表3.クニオ スエナガ氏(駐日ミクロネシア連邦大使館書記官)「移民と出稼ぎ:ミクロネシアから米国へ」

発表4.小島 潤氏(日本大学教授)「オーストラリアの対フィジー政策評価」

学会総会:15:00~15:30

シンポジウム:13:35~17:00

テーマ:「太平洋・島サミット」の開催意義と今後の展開

PALM7 LOGO(修正)

 

コーデイネーター:黒崎 岳大氏(PICセンター次長)

パネラー:①畝川 憲之氏(大阪学院大学准教授)②千野 境子(元産経新聞論説委員長)③和田 幸浩(外務省大洋州課長)

懇親会:17:30~ 会費4000円

申込先:ASPA事務局までメールまたは電話

締切:7月7日

7月7日「寺田真理記念・日本研究賞 授賞式」ご案内

太平洋諸島学会からのご案内です。ご興味のある方は、ASPA事務局(info@aspa-osaka.com)濱崎まで、至急ご連絡願います。

「寺田真理記念・日本研究賞 授賞式」

日時:平成27年7月7日(火)18時~20時30分

場所:日本プレスセンタービル10階(千代田区内幸町2-2-1)

日本研究奨励賞授賞者:デヴィッド・ハンロン ハワイ大学教授

研究課題:ミクロネシア連邦初代大統領 トシオ・ナカヤマ氏

太平洋諸国から日本語研修生3名来日しました!

8月27日、大阪りんくうタウンにある関西国際センター(国際交流基金)招聘による日本語研修のため、太平洋島嶼国から三名来日されました。

マーシャルからランドンさん、ミクロネシアからガサンドラさんとトンガからの1名です。

ランドンさんからのメールでは、「二週間の短期集中日本語研修で、日々忙しく、また他国の研修生に比べると日本語力が劣るので、しっかりお勉強に専念します。」とのことです。9月11日に帰国されます。次回の来日に期待したいと思います。