カテゴリー別アーカイブ: イベント

💖2018年度ASPA活動予定及び関連イベントご案内💖

*4月18日(水)11~15時「第42回アジアの祭典・チャリテイーバザー」ANAインターコンチネンタルホテル東京地下1F大宴会場 入場券(抽選券つき)2000円

*5月2~4日 ①炭焼き講座 参加費:御一人1000円 ②金火鉢「火巫女」手作り講座 お一人8000円 ③懇親会 会費:2000円 ④「楽居庵」お掃除

炭焼き工程を記録するDr.Kura先生
新鮮な食材確保!
炭アート完成!

*5月19日(土)中牧弘允先生の講演会

*6月中旬〜7月初旬の水曜日晩又は土日曜日午前中(後日詳細ご案内)旧暦勉強会(大阪会場)一般参加会費:1000円(テキスト代他)ASPAカレンダー愛用者:500円、ASPA会員:無料

*8月11~13日 ASPA炭焼きマイスターシンポジウム準備委員会 「楽居庵」参加費:1000円

松村式改良型ドラム缶炭窯製作中

*9月19~10月3日 第16次PNGソワムカオク村支援活動 参加渡航費:初回28万円、2回目以上 27万円

ソワム村到着

 

第150回「海洋フォーラム」ご案内(東京)


—————————————————————
第150回「海洋フォーラム」のご案内
—————————————————————–
笹川平和財団海洋政策研究所では、その時々の海洋に関する社会の関心事項の中から
テーマを選定して、概ね月1回のペースで「海洋フォーラム」を開催しております。

昨年は海洋環境保全や気候変動対策を議論した国連海洋会議や気候変動会議において
太平洋島嶼国の積極的な姿勢が注目されました。国連持続可能な開発目標(SDG)14.7では、
太平洋島嶼国の経済的便益向上が謳われ、海洋・沿岸資源の保全と持続的利用を通じた
経済振興であるブルーエコノミーの推進は、SDG14の実現を図る上で重要視されています。
今年5月の第8回太平洋・島サミット(PALM8、福島県いわき市)では、太平洋島嶼国との
国際協力の拡充に向け、日本が牽引的役割を果たすことが期待されています。
今回の海洋フォーラムでは、太平洋島嶼国の海洋・沿岸環境や資源管理について研究や実務を
行う内外の有識者を交え、課題や展望、今後の国際協力の方向性などについて議論頂きます。

参加ご希望の方は下記の申し込みフォームにご入力の上、
E-mailにてお申し込み下さいますようお願い申し上げます。

====== 記======

1.日 時:2018年3月16日(金)15:00~18:30(受付開始14:30)
◆◇◆今回、開始時間が通常と異なりますのでご注意ください!◆◇◆

2.場 所:東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル 11階国際会議場
(東京メトロ銀座線 虎ノ門駅下車 出口4 徒歩1分)
https://www.spf.org/profile/access.html

3.テーマ:海洋/沿岸域の資源管理 - 持続可能な開発目標(SDGs)の実施と
ブルーエコノミーの推進に向けた太平洋小島嶼国の視点

4.プログラム:
開会の挨拶:角南篤 笹川平和財団海洋政策研究所 所長

導入:古川恵太 笹川平和財団海洋政策研究所 海洋研究

査部長

基調報告:山口大治 外務省アジア大洋州局 大洋州課長

基調講演:ファウスティナ・レウアマルッグ パラオ共和国国務大臣

パネル討論
パネリスト:ウマイ・バジリウス(Umai Basilius)パラオ自然保護協会 マネージャー
リッキー・カール(Ricky Carl)TNC ミクロネシア 渉外部次長
サム・マケニー(Sam McKechnie)SPC漁業資源評価プログラム 科学担当官
アリソン・ネウェル(Alison Newell)南太平洋大学海洋資源研究所 研究員
中村崇 琉球大学 理学部 准教授
福島健彦 環境省地球環境局国際連携課長

コメンテーター: フランシス・マツタロウ(Francis Matsutaro)駐日パラオ大使

司会:小林正典 笹川平和財団海洋政策研究所 主任研究員

5.参加費:無 料

6.その他:登壇者に変更等がある可能性があります。
申込受付のご連絡はいたしませんので、当日直接会場にお越し下さい。
日英同時通訳付き。

 

【申し込みフォーム】
https://f.msgs.jp/webapp/form/19951_jndb_132/index.do

以上

【お問合せ先】
(公財)笹川平和財団 海洋政策研究所
Tel:03-5157-5210 Fax:03-5157-5230
E-mail:kaiyoforum@spf.or.jp

イベントご案内

1)JICA国際交流の集い~太平洋の島国からの留学生と交流しよう <日時>3月29日(木)17:00~19:00 <会場>明治大学紫紺館3F(S3・4会議室)<アクセス>JR御茶ノ水駅より徒歩5分

2)第42回アジアの祭典・チャリテイーバザー入場券及び福引券購入ご協力お願いします。<日時>4月18日(水)11時~15時 <会場>ANAインターコンチネンタルホテル東京地下1F大宴会場☆入場券(抽選券付)寄附2000円、福引券寄付500円<申込先>ASPA事務局、<締切>3月9日なお、事前ご連絡いただきましたら、当日までもOKです。3)フィジー諸島共和国でのビジネス開発及び投資のワークショップへの参加者募集<日程>7月9~10日10:30~4:30<開催場所>フィジー諸島共和国ナディ<参加締切>3月31日<申込先>駐日フィジー共和国大使館二等書記官サブ・クレラさん☆参加希望者には追って詳細ご連絡 😀 

2018年3月炭焼きイベントご案内

*新しい炭焼きワークショップのご案内⇒参加者募集しています。

炭焼き指導中
火番
炭窯の熱利用で焼き芋出来上がり👍

*日時:3月4日(日)9:00~17:30(雨天中止)、場所:大津市堂1丁目 南部義彦さん宅、集合:8:30am JR瀬田宇駅前龍大前行バス停前(JR瀬田駅へは、JR京都駅発8:06am→瀬田駅着8:24)

*スケジュール:龍大前行帝産バス乗車(220円)→龍大前バス停下車→徒歩15分→現地着(9:30頃)→炭焼き活動(10:00~12:00)→昼食→龍谷の森で薪集め(13:00~15:30)→窯開け(16:00頃)→炭を出す→後片付け→徒歩→バス→瀬田駅前解散(17:30頃)

*催行人数:5名前後

*研修内容:2時間以内で製炭できる松村式改良型ドラム缶炭窯を使用する新しい炭焼きを指導、出来上がった炭はお土産にお持ち帰りできますので、袋をご持参ください。

*参加費:御一人3000円

*準備:昼食、防寒兼ね汚れても良い服装、軍手、熱い飲み物用のコップ、バンダナ、タオル、筆記用具

*主催:NPO法人木づかい倶楽部

*炭焼き指導:高桑 進氏(炭焼きマイスター)

*申込先:090-1140-0136、FAX:075-971-0136、susuicd@icloud.com

*上記申込先に、住所、氏名、携帯電話番号をお知らせください。

「なにわの伝統食文化を語り味わう会」ご案内

*当会設立以来、顧問をお引き受けいただいております中馬弘毅先生が主催されるNPO法人大阪ユネスコ協会創立70周年記念事業「なにわの食文化を語り味わう会」のご案内です。下記詳細ご高覧いただき、ご参加ご希望の方は、至急ASPA事務局までご連絡お願いいたします。

日時:1月27日(土)13:30~19:00

場所:KKRホテル大阪 白鳥の間・銀河の間

会費:8000円

主催:NPO法人大阪ユネスコ協会

 

ASPA顧問中牧先生の講演会ご案内

*ASPA顧問中牧先生(現吹田市立博物館館長)の新春講演会ご案内させていただきます。Kyurekistの方は、ぜひご参加ください。大変お勉強になります。

日時:2018年1月8日(祝)13:30~15:00

場所:吹田市立博物館2F

演題:世界のこよみ、こよみの世界

新春館長講演会2018チラシ

新年のご挨拶を申し上げます。

*皆様、良いお年をお迎えでしょうか?本年もASPAをどうぞよろしくお願い申し上げます。

*昨年は、松村理事長の突然の逝去に直面いたし、事務局業務が大幅に滞りまして、ASPA会員の皆様には大変ご迷惑をおかけいたし、心からお詫び申し上げます。

*11月26日故松村理事長の「楽居庵」にて、無事49日忌を営ませていただきました。未だ慌ただしく引継ぎの残務処理に追われておりますが、ASPA設立以来、故松村理事長がライフワークとして築き上げてきました太平洋島嶼国との「心と心のおつきあい」を本年も推進して参ります。

*本年最初のイベントは2月3~4日の「ワンワールドフェステイバル」です。また5月には「島サミット」が開催され、太平洋島嶼国から14ヶ国の首脳陣が来日されます。日本との繋がりもより深まっていくと期待しております。引き続きのサポートをどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年春

「故松村理事長を偲ぶ会」ご案内

*東京 日時:10月30日(月)7:30~9:30pm 場所:「稲田屋大手町店」 会費:5000円(飲食代)

*大阪 日時:11月12日(日)4:00~7:00pm 場所:まんぷく市場 宗右衛門町店 会費:5000円(飲食代)

*広島 日時:11月26日(日)1:00~3:00予定(開始時間は少し前後するかもしれません) 場所:元津浪小学校体育館又は音楽室 会費:約2000円(飲食代)

*申込先:準備の都合上、ASPA事務局まで、必ず事前にTel,Fax,又はemail よろしくお願いいたします。

**出席申込みの方々には、詳細を事前にご連絡させていただきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「2017年旧暦勉強会」と「故松村理事長を偲ぶ会」(東京会場)ご案内

*本年も、故松村理事長が遺してくれました旧暦のノウハウを共有いたしたく、下記のように旧暦勉強会(東京会場)を予定通り開催させていただきます。なお、終了後、「故松村理事長を偲ぶ会」として有志にて食事会を予定いたしております。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

(1)旧暦勉強会

♦日時:2017年10月30日(月)6:00~7:15pm(受付5:45~) ♦場所:日経本社東京本社ビル7F会議室  ♦参加資格:ASPA会員、ASPA旧暦カレンダー愛用者及び一般の旧暦普及に興味のある方 ♦ 申込人数:先着20名程度、 ASPA会員以外の方は、テキストコピー代500円実費ご協力お願いいたします)

(2)「故松村理事長を偲ぶ会」

♦日時:2017年10月30日(月)7:30~9:30pm♦場所:「稲田屋大手町店」カンファレンスセンター(経団連ビルB1)大手町1-3-2 TEL03-3282-1708♦会費:5000円(飲食代)

♦申込先:準備の都合上、27日までに、ASPA事務局へTEL、FAX又はメールお願いいたします。