カテゴリー別アーカイブ: お知らせ・トピックス

ワンワールドフェスティバル参加ご報告^^;

*2月1~2日、恒例のワンワールドフェスティバルが開催され、ASPAもブース(1F入口隣)参加と特別企画「炭焼マイスターになって、太平洋諸国とつながろう」を行いました。お陰様で本年は昨年の来場者を上回り、ようやく大阪での国際交流イベントが定着したようです。お手伝いに来場されましたASPA会員の皆様、ありがとうございました。[:女性:] 本年はASPAも実行委員として当初から企画参画させていただきましたが、若者達の熱いボランティア精神とその積極的な行動は、いいですね。うれしく感じました。[:ケーキ:]ASPAももっと太平洋諸国のアピールしていきます。
*特別企画では松村理事長が、パプアニューギニアでのASPA活動をスライド交えながら、パプアニューギニアで実践している環境保全と日本文化の見直しとなる「松村式ドラム缶炭焼工法」を、自ら焼いたエコ炭を参加者に披露しながら、厚くその意義をアピールいたしました。エコ炭は、里山クリーン後の間伐材、放置材、廃材など身近にある材料を利用します。誰にでもできる省エネ普及運動です[:love:]
*日本文化美として、炭は茶道にも欠かせない逸品です。現在は消臭、浄化、土壌改良として炭の効用は再認識されてきていますが、自然を愛するASPAとしては、事務局で、炭火鉢利用し、干物をあぶりながら、一杯[:お酒:]お相伴に預かるのは粋な日本文化の見直し^^;と来客と時々楽しんでおります。
*本年はASPAも環境教育講座として炭焼指導していきたいと思います。日本文化見直しに一助となる炭焼に興味ある方のご参加お待ちしております。日程はイベントで随時ご案内させていただきます。

続きを読む

ピースフェステイバル’13ブース参加しました

8月24日(土)朝、大阪梅田近辺は、集中豪雨に見舞われ、消防車のサイレンが鳴り響く中に、リーガロイヤルホテル3Fにて大阪青年会議所主催の「ピースフェスティバル’13」が開催されました。松村理事長運転により、会場に駆け付けましたが、直前の豪雨で、道路は渋滞[:あうっ:][:ぎょ:]大変な搬入となりましたが、無事展示も終了し、一日当会の活動紹介に努めさせていただきました。若者祭典なので、次世代が真剣に世界平和に向けて成すべきことを発表する等、有意義なプログラムでした[:love:]悪天候で残念ながら集客数が伸びず、主催団体はもちろん参加団体は、ちょっと[:汗:]来年に期待します[:女性:]

第24回びわこ環境教育学会ブース参加

去る7月6~7日びわこ成蹊スポーツ大学にて開催された「第24回びわこ環境教育学会」に松村理事長自らブース参加し、炭火文化と日本文化の時間軸「ASPA旧暦カレンダー」を全国から参加した教育者の方々にアピール活動してくれました。来年度はASPAカレンダーのファンであるキュウレキスト高桑先生(京都女子大教授)との協働で、学会に環境共生社会構築に向けた実践プルグラムの発表があるかもしれません。ご期待ください。[:ニヒル:][:にかっ:]

太平洋・島サミット記念事業~特別記念講演会

*第6回島サミットのロゴです。よろしく[:パンダ:]

当会主催の記念事業「『星砂でツバルの海面上昇を救え』茅根教授講演会」は、興味ある大変環境保全には必聴のお話です。一般の方々もご参加可能ですので、ご連絡お待ち申し上げます[:うさぎ:]。TEL:ASPA事務局06-6376-1151

マーシャル諸島駐日カブア大使歓迎会

[:ワイン:]6月4日第30回定期総会無事閉会させていただきました。
ご出席いただきました皆様方、また当会をご支援くださいます会員また関係者の方々に感謝申し上げます。
本年度もASPAならではのユニークな活動を展開していきたいと思います。[:女性:]
総会後、松村理事長が、創立秘話から30年間継続してきましたASPA活動を、スライドを交えて話しし、参加者一同感慨深く、また今後の活動充実への邁進を確認しあいました。この度の参加者は、北は青森県[:りんご:]、南は長崎県[:ラーメン:]からと遠隔地からお越しくださり、感謝です。[:にかっ:]
そして懇親会に、マーシャル諸島駐日カブア大使が、急きょ東京から駆けつけてくださり、参加者一同、歓迎と共に美味しいしゃぶしゃぶ料理と歓談、楽しい一夜を過ごしていただきました。 速水宣二会員、まんぷく市場スタッフの皆様にお料理と飲み物並びにお餅つきイベントサービスをご提供いただき、お世話ありがとうございました。[:ダイヤ:]
ご来賓の方々にも感謝[:ハート:]
カブア大使(マーシャル諸島)、中馬弘毅先生(ASPA顧問)、稲田堅太郎先生(ASPA顧問)、小林泉先生(太平洋諸島地域研究所)、黒崎岳大様(PIC諸島センター)、小林英子様、川井ピアラット様(タイ)、大牟田智佐子(MBS)、黒木様(広島県大阪事務所)、西保彦様(関西国際交流協議会)~順不順~

カヌー教室’11

本年5月連休前半は、雲行きが危ういのと強風のため、カヌー教室(初心者指導)と
恒例のカヌー川べり山菜探索となりました。[:初心者:]
本年は川べりの草刈りが充実しており、新鮮なコゴミ収穫は減少しましたが、
その晩早速手料理でおしたし、てんぷらと春を満喫[:オッケー:]
来年は太田川川下りを企画できればと思います[:ダッシュ:]
でも、その前に手づくりASPAカヌー修理がありますので、
ご参加ご希望の方はお手伝いよろしくお願いいたします。[:にかっ:]